2021年4月2日のコト。

写真展が開催されている。

私もその片隅に展示させて頂いている。

その写真表現には様々な方法がある。

様々な方法があれば、様々な意見もある。

そう、色々とある。

そんな中、とあるご老人。

「いいよね、こういう写真表現。いいよね、自由で素晴らしい。うん」

と言ってお帰りになった。

こういう声を塾生の皆に聞かせたい。


2021年4月1日のコト。

4月になってしまった。

桜が満開だ。

なぜか春になると忙しくなる。

しかし、忙しいことはいいことだ。

感謝するばかりだ。

あとは精一杯、一つ一つ丁寧に。


2021年3月17日のコト。

一日中パソコンに向かう日。

忙しくなると終日事務所の日は貴重。

一人で仕事しているとキリがない。

キリは自分でつけないといけない。

たまには昼寝なんかもする。

今日は友人からのお茶の誘い。

近くの革屋で茶話会となる。

引っ張ってもらうとキリがつく。

小さなコミュニティーが面白い。

ーー

最近特に小さなことは良いことだと思う。

人間、あんまり大きく大きくって思わなくていい。

小さく生きればお天道様も怒らないような気がする。


2021年3月14日のコト。

3月14日。

ホワイトデー。

正直に言う。

いらない。

バレンタインデーも。

あー言っちゃった。

ーー

ああ、もう一週間経った。

先週末の徳島でのオープンハウスから

週の頭に滋賀県は大津に移動して

雑誌の取材の立ち会いのために

完成から6年経過した住宅にお邪魔する。

名目は取材だが、ひと仕事終えれば

夕食をいただきながら久しぶりの再開に話が弾む。

一泊させていただいて、早々に帰路につく。

二泊三日で約900キロ弱の車移動。

さすがに疲れたが、楽しい出張だった。

仕事が楽しい。なんて贅沢で幸せなことかと改めて感謝する。

ーー

翌日すぐに尾道で打合せ。

疲労が取れぬままとあってその日は早めに眠りにつく。

11日はやっと終日事務所。

たんまりと溜まった事務的タスクをこなす。

ーー

12日は引き続き事務所仕事をこなし

午後から母の介護保険の適用会議。

通所リハビリを受けるべく母の手続きの立ち合いをする。

息子としてだが、行政書類を前にすると、ついつい仕事の癖が出る。

ひとまず手続き完了。少しほっとする。

今週からリハビリ開始だ。頑張れ母ちゃん。

ーー

夜は友達と食事会。

ある意味特殊な友人との話は尽きない。

愚痴は無く、未来の話に花が咲く。

無条件に楽しい。

ーー

土曜日の夜も食事会。

先輩建築士と業界の話。

改めて、一言で建築というけれど

その広さと深さは果てしない。

物事を見る目。

そして考え方。

少しずつでも進んで歩んで。

進歩していかなければ。

ーー

今週は移動距離も予定もなかなかハードだった。

でもその分楽しく充実していた。

ーー

日曜日は久しぶりにプチオープンドライブ。

一人の時間もまたいい。

さてと、今週もまた頑張ろう。


2021年3月7日のコト。

徳島市新築住宅のオープンハウス。

完全予約制で、二日間。

少しづつ時間をあけて予約通り来場。

コロナ禍で集まることが悪とされる中

オープンハウスというリアルな家を

見れる機会はとても貴重なもの。

それをわかっているからコロナ禍でも

時間を割いて来場されるのでしょう。

であれは、クライアントのご好意も

ご来場者の真剣な想いにも

真っ直ぐに応えていくのがお迎えする側の役割。

とにかく、本当に欲しい家が手に入るような出会いがありますように。


2021年3月3日のコト。

令和3年3月3日、333の日らしい。

その3の並ぶ日に「三原市」に行った。

そう、3がつく町に行ったのだ。

縁起のいいことだと一人で思っていたりする。

縁起という意味では良いご縁があった。

このご縁を大切に育んでいきたいし、

次なる新しい良き縁につないでいきたい。

ーー

そして、今日はひな祭りでもある。

娘二人のうちは毎年雛人形を飾ってお祝いする。

こういう行事は簡単でもすべきだと個人的には思っている。

ーー

花粉が凄かった。

午前中は薬でなんとかなった。

午後から目鼻が崩壊・・・。

訪問した先で壊れなくて良かった。

 


2021年3月2日のコト。

二月は逃げる。

三月になった。

ーー

昨日書こうと思っていたが、もう1日過ぎた。

まだ三月と思うか、もう三月と思うか。

「まだ」と「もう」のどちらで思考するか

のようなことがよく言われたりするが

私は「もう」と思ってしまう年齢になった。

あ、年齢でくくってはいけないか。

ーー

明日は三原市で初めての訪問面談。

きっと緊張しておられるはず。

そういう私も少し緊張する。

あっという間に過ぎる時間だから

月並みな言葉だが、誠実に精一杯。